写真

今回、ホック部分の修理を致しました。

約8年間、ほぼ毎日使用して頂き、ベルトとの擦れにより若干糸も擦り切れ、多少ほつれも来ましたが、手縫いですので一気にほつれが進む事もありません。

今回ホック交換の為、ほどきましたので、抜い直しを行いコバ(革の側面部分)の磨きと専用oilにより油分の補給を致しました。 toolfactoryで制作致しております製品は、このように、修理やメンテナンスを行なう事で、非常に永くご愛用頂く事が出来ます。

革ですので、擦り切れや伸び等が有り、新品時の様に縫い目が揃わなくなる事なども有ります。

破損や消耗等の度合いにより作業に頂きます、お時間ご費用が変わりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

あまりに破損や消耗が激しい等、ご希望通りの修理が出来ない場合も有りますのでご了承ください。

toolfactory製品以外の修理やメンテナンスは、お受け致しかねます。